スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

こんなの出てました。

2013/07/10 Wed 19:46

54f78e529822720ee5ac0c7a7acb0a46f31fabd5.jpg
ファンミ後、すっかり話題が出ないようで・・

探してるんですが・・
今日、FBに舞台の写真が何枚か出ていました。昔の
若いピルモさんのもありました。
一目でわかります。こないだのインタビューで舞台の話が~と
あったので実現して欲しいですがどうなることか・・
あげる写真は一番最近出た舞台での物です。
当時、観に行くか迷い行かなかったのを
思い出します。
日本にも最近は進出している韓国ミュージカルですが
ピルモさんの舞台、いつか観てみたいものですね。

P1000649.jpg
「こちらはもう一つ前のものです。」
FBに共演したかたとのオフショットも出てます。
見れる方は覗いてみてくださいね。
イ・ピルモ | コメント:(9) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
FB見てきました!
ピルモさん、すらりとした容姿で舞台映えしますね。
ファンミでの舞台の話、とても悲しい話で涙が止まらない、
とか話されてましたよ…ね?
ピルモさんの舞台、いつか日本でやってほしいな(^^)

オフショットではニット帽がお似合いで♡
一緒に写ってる人そんなにくっつかないで~
ウラヤマシイ…(T_T)

それにしてもKBS-TV のDrama City が気になる…
日本では見れないなんて残念!!
No title
うーたんさん、コメントありがとうございます。
写真プライベートの写真なんで
無難なのだけのせました。
ごめんなさ~い。

ドラマは以前KBSWORLDで放送されました。
再放送して欲しいですね。

ピルモさん、昔横浜で舞台の経験ありですが
日本で観てみたいですね。
東北の旅先で観ています。

FBで、南漢山城のカーテンコールの動画を
楽しみました。ピルモさん、いきいきして
嬉しそう(^ー^)
声がよく通ってまさに水を得た魚のようです。

やはり、ピルモさんの役者の原点は舞台で
しょうか?
No title
べるさいゆさん、こんばんは。
舞台には特別な思いが
あるのではないかと思いますね。
若いピルモさんの写真も出ているみたい
ですよ。FB に。
以前、映画の舞台化みたいな記事
ありましたね。
かなしい映画だったなぁ。確か。
なんでもいいから一度舞台は
みたいですね。
No title
べるさいゆさま

こんばんは。
東北の旅はいかがですか?
東海地方の昼間は暑くて暑くて、
今日なんて茹だってしまいそうでした(*_*;
くれぐれも熱中症に気を付けて、楽しい旅を
続けてくださいね(^^)
旅といえば、私はP様ファンミに続き、
8月にも大阪に行って来ます♪♪
今回も楽しい大阪行きになりそうで~す(^_^)v
No title
うーたんさま

今、宮城県の鬼首(おにこうべ)という
ところにいます。申し訳ないくらい涼しいです。
うーたんさん、8月に大阪ですか。
去年を思い出します。大阪というとやっぱりPさま
を思い出して、そしてファンミの皆さんのやさしい
心遣いを思い浮かべます。
東京にはないやわらかさが、うらやましいです。
うーたんさんも岡山といい、同じエリアですね。

楽しい大阪行きとなりますように(*^ー^)ノ♪
No title
鬼首…名前を聞いただけでも涼しそうですね(*_*;
そっかぁ~、去年は8月にP様来られたんですよね。
私、まだP様に気づいてませんでした(涙)
今年が6月だったから来年のファンミは7月!?
8月の大阪は超~激戦の中、やっとの思いでチケット
が取れた某イベントに出かけます(^^♪
今年の大阪は私にとって聖地になりました♡(笑)
No title
うーたんさん
なぜか夏によく来日のピルモさんです。
はじめの幻のディナーショーや
光復節のショー出演の日帰り来日など
大阪に来てますね。
来年はいつになりますか。
暑い毎日なので
気をつけて大阪行ってきて下さいね。
あれや、これやと。
こんばんわ、おばばです。

ピルモさんの歌もいいですが、ダンスも見てみたいです。「ソル薬局」で一度だけデートの時、踊ってましたが、カッコ良かったです。腰のひねりが良かったわあ。
ミュージカル、観てみたいですねえ。

最近、ピルモさんと共演した方々によく出会います、もちろん映画やドラマの中でですが。
「馬医」では、初回であのボクシルさんに会いました。
懐かしく、思わず「あっ、ボクシルさん」と叫びました。映画「サニー」では、ソンプンのお姑さんの局長の
奥さんに、映画「青い塩」では、「嫁全盛期」のイヌのお姑さんに{殺し屋を請け負う闇の女ボス役でおばば、びっくり}、そして、今日初めて観た「棚ぼたのあなた」で、あの「アジュンマが行く」のオニムさんに会いました。相変わらず、役所は不本意な離婚をせまられる妻の役でした。皆々、ピルモさんと共演した人達、忘れられない人達です。
映画「サニー」はお勧めです、もう観た方もおられるかと思いますが、韓国版青春グラフティーで女の友情とアラフォーになったそれぞれの人生模様、面白く、切なくそして、後味の良い映画でした。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。